コストコ Rodeo Joe’s モッツァレラチーズスティック

1.Rodeo Joe’s モッツァレラチーズスティック

購入価格 1668円(2019年4月)
本日は、Rodeo Joe’s モッツァレラチーズスティックを購入してみました。パッケージも英語で「Rodeo Joe’s Mozzarella Sticks」と書いてあり、これは商品の名前だと判断できますが、裏面も全て英語表記でありで何が書いてあるか何一つわかりません。(笑)判断材料はあくまで、パッケージのデザインのみ。う~ん、おいしそうなチーズをフライにしている感じの商品であると、夫婦2人で話しておりました。最近は特にコストコの冷凍食品にはまっておりますが、なんて言っても手軽さが1番の理由であり、調理も簡単なこが購入判断の1番の要因になっております。土日などの夕食時間が近づいてきた時などに妻が「今日は何食べたい?」などと言ってくる時なんて、「きっと今は何作るかアイデアがないのかぁ?、自分も何か考えるよ。」と言いながらも、自分もアイデアがない…。じゃあ、たまには冷凍食品にしようという流れになります。繰り返しになりますが、判断材料はあくまで外観のパケッージのみ。(かなり勝負してる?)でも、信じれるのはコストコの取り扱い商品なので、今まではずれは無かったし、家族みんなチーズは大好きなのでそのチーズに衣付で売っていたのでとっても画期的ですし、心が弾みます。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、とってもお、あれ?味がないです。まず、そのまま、焼けた状態で口に放り込んだので、きっとおいしいだろう運転でした。妻と二人で、あれおかしくない?コストコ商品なので失敗はないだろう安堵感だけで購入したので、ひょっとして失敗した?など、暗雲が立ち込めてきましたが、妻が冷静に判断し、「ひょっとし、ケチャップか何かかけた方がおいしいのじゃない?」と言った一言に、「確かに!」と思いました。そこで、あわててケチャップを用意し、一口食べた残りの半分にケチャップをかけ、もう一度いただきまーずとパクリ!う~ん、とってもおいしいです。モッツァレラチーズスティックおいしくなりました。あとで、ググって調べていたのですが、基本的にこのような商品は味付けしていないので、味付けは好みであとでするみたいですね。この食べ方を知ったとき、ベトナム料理を食べに行った際に注文した生春巻きの料理を思い出しまた。その時に付けタレも一緒に出されたのですが、好みで付けタレを使ってくださいという意味で出ているのかのと思い、まずはそのまま生春巻きをパクリと食べたら、全く味がなく、「何だこれは~、味がしないよ!」と妻と話しておりました。そしたら、妻が、「この付けタレを使うのじゃないの?」と冷静な判断。その時の光景を思い出しました。とにかく、このモッツァレラチーズスティックを食べる際にはケチャップを用意しておく方が間違いないと思います。是非、機会があれば一度ご試食してみてください。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です