コストコ Les Comtes de Provence コント・ド・プロヴァンス オーガニックいちじくジャム

1.オーガニックいちじくジャム

購入価格 688円(2019年4月)
コストコでオーガニックフェアを行っており、これを機にオーガニックいちじくジャムを購入してみました。コストコのジャムと言えば、ボンヌママンシリーズのストロベリージャムやブルーベリーなどがあげられますが、一般的なジャムと言えば、昔からの老舗のアオハタジャムが有名ですが、アオハタジャムの中の種類でも、ブルーベリージャム、イチゴジャム、マーマレードジャムを中心に食べてきました。ところがコストコが出来た今やほぼコストコ商品が中心で、ボンヌママンシリーズなんかは常連中の常連になりました。なんせ、ボンヌママンのジャムは内容量は750gなので、食べきるだけでも大変ですが、とても食べがいがあります。(あと、カークランド ヘーゼルナッツチョコスプレッドなども消費が多いです。)とりあえず話は戻りますが、まずはこのオーガニックいちじくジャムについてググってみることにします。Les Comtes de Provence(コント・ド・プロヴァンス)はフランスにある会社で1986年創業にフルーツを使用した製造を専門としており、ヨーロッパ、地中海周辺の国々のフルーツを中心に製造しているそうです。自然の甘さのきび糖を用いて、釜鍋でつくる手法をプロヴァンス伝統製法らしく、自然食品にこだわった身体にやさしいナチュラルなジャムみたいです。では、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、あまくておいしいです。今までにない新鮮な味がしました。ボンヌママンシリーズのストロベリージャムやブルーベリージャムに慣れているせいか、少し激甘を想像していたのですが、以外や以外、しつこい甘さは全くありませんでした。保存料の代わりに砂糖がたっぷり使われているらしいですが、なんだか、自然な甘さが感じられる味でした。しつこいですが、激甘!は全く感じません。瓶からジャムをすくった瞬間、スプーンからこぼれ落ちることはなく塊感があり、トロトロこぼれ落ちる感は全くなかったです。パンに塗ってもすぐにジャムは広がらずスプーンでしっかり広げてあげないと広がりませんでした。口に入れれば、いちじじくの果実もプチプチしており歯ごたえがなんとも言えませんし、噛めば噛むほどいちじくの甘みが香ばしくなってくる感じがします。いちじくは小さいときに果実そのものの皮を剥いて、中の果実をプチプチ噛みしめながら食べた記憶がよみがえりましたが、このジャムで再びその感覚が戻り、懐かしい子供の頃のイメージが広がります。大人になってからはいちじくを食べる機会はグッと減り、久しぶりな感じがします。考えてみれば、買ってまで食べることが無いいちじくですので、久しぶりに購入意欲が湧いてきました。機会があれば是非一度ご試食あれ。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です