コストコ 木村屋総本店 くるみ&クリームチーズ

1.木村屋総本店 くるみ&クリームチーズ

購入価格 498円
本日は木村屋總本店くるみ&チーズぱん6個入りを購入しました。 木村屋總本店あんぱん6個入りに次いでのコストコ木村屋總本店のぱんシリーズになります。この木村屋總本店の商品がなぜ北陸地方で住んでいる私たちが食べれるようになったかと申しますと、木村屋總本店あんぱんレビューでも書きましたが、2015年8月コストコオープンをきっかけに、3店舗(富山県コストコ射水倉庫店、石川県コストコ野々市庫店、山形県コストコかみのやま倉庫店)におのおの初上陸し、関東に行かなくても木村屋總本店の味を口にすることができるようになりました。そこで前回木村屋總本店あんぱんを購入した際に、あんぱんの陳列棚の横に木村屋總本店くるみ&チーズぱん6個入りが並んでいたことに気が付き、次回はこれを購入しようと思ったわけです。最初からあんぱんやくるみ&チーズぱんを購入してもよいのですが、問題はいつも食べきれないところにあるので、やはり少しづつ購入買しております。また、私が買った商品については、時間をかけてでも全て食べきる自信はあるのですが(商品を冷凍して解凍してを繰り返し、時間をかけてでも)、問題は妻だったり、子供だったりが口に合わずにそのまま投げ出す可能性があることがとてもこわいので、なるだけ商品を1つだけ購入し、食べきれるから確認しつつ食べ進めております。それでは、実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、中にクリームチーズが入っていておいしいです。また、私自身くるみが大好きで、このくるみのポリポリ感がなんとも言えません。パン生地自身の香りがとっても香ばしくて、とっても柔らかいです。食べる前までは一体どこがくるみ&チーズなんだろと思っていました。くるみは確かに外からも見えますし、ふんふん、くるみはわかる、で、クリームは?って思っておりました。外からは見えませんので、妻「きっとパン生地の中にチーズが練り込まれているのじゃない?」と買うまでは想像を繰り返しておりました。ところが食べてみて初めてその意味が理解できました。なんと中にはkiriクリームチーズのようなかたちをしたクリームチーズが入っており、ただ、kiriクリームチーズのように固く(kiriクリームチーズも特別固いわけではないのですが…)はなく、柔らかいクリームチーズでした。柔らかくて香ばしいいパン生地と柔らかいクリームチーズのダブルの柔らかさにあわせてたまに来るくるみの硬さのアクセントがとってもちょうどイイ感じでした。子供はと言いますと、パン全体の1/4は食べたかなという感じで、特別嫌がっている様子ではなかったです。ただ、試食をするタイミングが悪かったのか、ちょうど、夕食のあとだったので、お腹いっぱいだったのかあまりパンが進まなかったのは事実です。私と妻は当然、丸々1つ食べきっておりました。特にこのパンはとっても標準的な味なので安心して召し上がれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です