コストコ ネスレドチェロ クレームブリュレ

1.ネスレドチェロ クレームブリュレ

購入価格 698円(2019年3月)
コーヒー製品など有名なネスレですが、特に最近ではネスレのコーヒーマシーン「バリスタ」や「ドルチェグスト」などが流行っておりますが、我が家でもバリスタを利用しております。話はそれますが、このネスレのコーヒーマシーン「バリスタ」はとっーても便利ですので軽くご紹介いたします。みなさんインスタントコーヒーは飲まれることはよくあると思われますが、インスタントコーヒーの味って、至って一定の独特の味、一定の酸味の味とどうしても豆から挽いたコーヒーには負けちゃいますよね。それは私もそう思います。これが、このバリスタで飲むとあら不思議、インスタント独特の味や苦みが消えてしまい、上質なコーヒーへと生まれ変わるのです。これは飲んだ当初本当に不思議でした。コーヒーの粉は今まで通りのインスタントコーヒーの粉(バリスタ用)を使用ししますが、ポイントは機械の中にあるインスタントコーヒーの粉を入れる容器にあります。この粉を入れる容器はインスタントコーヒーの粉入れたあとに密閉してしまうので、空気に触れることなく、開封前の状態が常に保たれる仕組みになっております。インスタントコーヒーがおいしく無くなる理由は何回も開け閉めを行い空気に触れる回数が増えるからとの事らしいです。なので、機会があれば一度、「バリスタ」or「ドルチェグスト」を使ってみください。話は戻しますが、実食へ(笑)

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、甘くておいしいです。味も濃厚で、市販のプリンのような感覚ですが、そこまでは固くなく、とってもクリーミーです。作り方もとっても簡単で200ccの牛乳に当商品の粉を混ぜて、沸騰し、トロミがつくまでひたすらかき混ぜ続けます。あとは粗熱を取り、冷蔵庫に2~3時間程冷やせばあら不思議、固まってクレームブリュレの出来上がりです。妻はよくお菓子作りをしますが、お菓子作りをしたことのない私でも簡単にできましたよ!ただ、沸騰するまでの間はひたすら休むことなく、素早くかき混ぜていないと鍋が焦げちゃいますので要注意です。仕上がり量も私と妻、子供1人なので三人で小皿で分ければちょうどの分量かと思われます。ただ、たくさん食べたい人は、1袋分を使用して1人前を作る方がよいと思います。あまりたくさん食べないというコンセプトであれば、食後にプチデザートという感覚でちょうどよい分量かと思います。商品の写真ではクレームブリュレの上部にカラメルソースを焼いたような絵になっておりますがそのようなカラメルソースソースがついておりませんのでご注意ください。妻とも話していたのですが、カラメルソースソースがあれば雰囲気が出るよねなどと言っておりましたカラメルソースソースを焼くバーナーなんてありませんのでカラメルソースソースなしで十分いけると個人的には思っております。あればなおイイって感じかなぁと思います。この商品は無くなったら定期的に購入しようかなぁ~と考えております。是非、一度ご試食あれ。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です