コストコ キヌアチキンサラダ

1.キヌアチキンサラダ

キヌアサラダ 680g
購入価格 998円
本日はキヌアサラダについてレビューしたいと思います。コストコデリカコーナーにならでおりましたが、あえてサラダ系のデリカは購入したことはありませんでした。というのサラダって、意外に簡単に家でも作れますし、ちょっとアレンジしてみたくなれば、鶏肉の蒸し焼きを入れてみたり、生ハムを入れてみたり、クルトンをかけてみたりとまぁなんとでもできるかなぁと思っていたのが正直な気持ち。なので、自分的にはあまりサラダに重きを置いておりませんでしたので、当然いつもスルー。プルコギやハイローラー(B.L.T)などの普段あまり目にしない目新しものばかり探しておりました。でも、今回少し気になって立ち止まりジッーと見ていたのはキアヌの文字。な、なんだぁ~キヌアって。キヌアのサラダ。ますます謎が深まります。と、キヌアがなんだと思いつつも、どんなサラダかをのぞき見すると、至って普通のサラダな気がしますが、何やら得体のしれない透明なツブツブの目立ちます。てか、大部分がこのツブツブが占めている気がします。やっぱりわからなくなる一方なので、ここでとりあえずスマホを取り出し、ググってみますと、南米アンデス山脈の高地アルティプラーノにおいて、食用栽培しているとなっており、まぁとっても遠い異国の食用穀物とわかりました。また、アンデスの過酷な環境で生き抜くスーパーフードとなっているため、それは一度購入して、口にしてみたいと思いました。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、プチプチしていてとってもおいしいです。味については、日本ではあまり口にしない味がします。行きつけのベトナム料理屋さんがあるのですが、そこで食べるフォーの上にのっているパクチーのような味がします。口に入れ食べた瞬間はそこまでパクチーの味がしないのですが、しばらく噛み続けるとだんだん口の中がパクチーの味が広がってきます。しかし、材料としては、パクチーなんて一切使っておらず、あえて形が似ているかなと思われるのが、パセリを切ったものがまき散らされております。私は最初、パクチーの味がしてので、このパセリがパクチーかと勘違いしておりました。でも、実際にパクチーの味がしますし、どこからこの味がと思い、もう一度、食材表記を確認するとコリアンダーとなっており、これが原因かと思いました。コリアンダー=パクチーのことで、違いは英語かタイ語の違いだけで、一般的には調味料をコリアンダーと示し、パクチーは生の食材を示すことが多いそうです(余談)。私や妻もパクチーに全く抵抗はないので、サラダとしてパクパク食べておりましたが、問題は子供が全く食べないという点でした。ベトナム料理店に行ったときもそうでしたが、やはり子供にはベトナム料理の香料がとてもきつくあたるかとても嫌がります。ただ、私も最初からパクチーを食べれた訳でもなく、初めてパクチーを口にした時は、雑草を食べている感覚でした。今回も子供には申し訳ないのですがキヌアサラダは私と妻二人で間食しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です