コストコ ファミリーちらし寿司

1.ファミリーちらし寿司

購入価格 2,580円
今年もひな祭りの時期が近づいてきました。と、いうことは、コストコのファミリーちらし寿司の次期でもあります。メルマガにもH31.2.22~というメールマガジンも届いておりましたので、これは行かねば!と思い、車を走らせました。今では我が家も3人で暮らしいるため、娘のためにもひなまつりの雰囲気は大切だと思う今日この頃です。また、このファミリーちらし寿司のためにおばあちゃんも来てくれるのことや、この期間限定販売商品なのであること、コストコがオープン(H27年度)して以来、一度も口にすることがなかったこともあるので、是非とも購入してみたいと思ってました。さすがに、ファミリー用となると、サイズも大きいです食卓のテーブルの真ん中にちらし寿司を置いて、取り分け用のしゃもじをおいて、みんなで取り分けました。ひな人形などあれば雰囲気がでるのかもしれませんが、さすがにうちは狭いアパート暮らしであることや、妻のひな人形もあることから、毎年妻の実家でひな人形を見に行ってひな祭りを行っております。ひな祭りは、みなさんご存じと思われますが、女の子の健やかな成長を祝う行事として昔から親しまれている日本の伝統的な文化のひとつであります。ですから、親の私としても娘の成長を思いながら祝ってやりたと思っております。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、おいしい!寿司飯独特の味が口の中に広がり、ひな祭りを感じさせてくれます。(ひな祭り前ですが…。)寿司飯は酢と砂糖を混ぜて作りますが、寿司飯のうまさももちろんのこと、人参やシイタケ、れんこんなどが混ぜ合わせてあり、具材による着色か、砂糖酢による着色かはわかりませんが、薄茶色したご飯になっておりました。その寿司飯の上にはふんだんに散りばめられたいくらや蒸しエビ、かに、玉子焼き、きゅうり、ごまなどがトッピングされており、食が進む、進むのなんのっておかわりしちゃいました。妻が用意してくれた、すまし汁のほかにサラスパなどのサラダを用意してくれたので、メインデッシュのコストコファミリーちらし寿司を中心に食卓が色鮮やかになりました。(妻に大変感謝しております)ちなみに、娘の食事の進み具合を見ると、なっなんと!全く食べる気なし。非常にがっかりしました。まだ、2才ちょっとの子供にはまだおいしくないのかもしれませんね。特に辛いわけでもなく、むしろ甘いのに…、と思いましたが、まだ、子供が残した酢飯を私が食べまくってました。ただ、薄焼き玉子焼きだけは一所懸命に食べておりましたので、ただ、娘の一生懸命に食べる横顔を見るとただただ、健やかな成長を願いばかりです。ちなみに、いつも通り、1食では食べきれないので、母に持って行ってもらった分と2日目に食べた分で何とか食べきりました。是非、一度お試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です