コストコ エンジェルスウィートトマト

1.エンジェルスイートトマト 908g

購入価格 928円(2019年2月)
本日はコストコでエンジェルスイートトマトを購入してみました。我が家ではミニトマトは毎日使うので、今までに絶やしたことはありません。特に、サラダはもちろんのこと、スパゲッティーなどのようなトマト缶を使用するようなときにも直接ミニトマトを入れたりすることもあったりします。また、サラダがない時でも、ミニトマトを半分にし、おかずに添えるだけの時もあったりしまします。また、私が職場に持っていく弁当箱にも必ずと言っていい程、ミニトマトは入っており、弁当の必須アイテムとなっております。鮮やかな赤色とツヤツヤしい色、トマトのヘタは全て取り除かれており、すぐにでも口に放りこめる状態。ただ、一応、安全上、一度洗った方がいいですよね。ただ、少し違うなと思ったのは、日本のミニトマトと比べて、細長い形をしていると思います。日本のミニトマトは丸いですよね。なので、1番の違いを感じたのではミニトマトの形でした。手に取って触った感覚もとてもしっかりした硬さがあり、日本のミニトマトのような薄皮ではないで、噛みごたえはとってもあるかと思います。特に、包丁を入れた際にも弾力があるために若干、グッと力を入れる必要があると思います。包丁でカットしても形が全く崩れないことから、職場に持っていく弁当にはいいかなぁと思います。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん。トマトならではの甘さ。酸味が少なめな感じがします。ミニトマトならではの歯ごたえとしては、日本のミニトマトと比べて少し固めな感じがします中の種のジュルジュルした部位が少な目な気がします。日本のミニトマトには若干の青臭さが残っておりますが、このエンジェルスウィートトマトはほんとに甘く、どちらかと言うスイーツな感じがします。皮はハリがあり、噛みごたえがあり、噛んだ瞬間、プチと口の中ではじけて、口中に広がります。また、甘いためにデザート感覚で食べれます。実際、うちの子と妻と私の3人でお菓子のようにパクパク食べてました。ただ、少しだけ注意してもらいたいのが、果実自体も弾力があるので、薄皮にも弾力があるため、噛み切れないことも少々あるかも。逆に、この薄皮が形を保っているのか、弁当のおかずで時間が経っても薄皮形キープしております。なので、意外と日持ちもします。大体の日本のミニトマトは時間が経過するにつれて、ふにゃふにゃペタンになります、中の種、果実がこぼれてきますが、このエンジェルスウィートトマトは全くなりませんでした。2週間は確実にもちましたが、実験的に3週間に突入させても代わり映えしないので驚きました。単価も考えれば、お買い得ですし、食卓の赤色の彩を飾るに必須アイテムです!!是非、一度、ご試食してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です