コストコ ベアーポー

1.ベアーポー

購入価格 1,180円(2019年2月)
今回、気になって購入したのはベアーポーになりますが、ベーカリーコーナーで発見しました。まぁ、事前にコストコメールで確認はしていたのですが、いざ目の当たりにしたらケースが大きいこと、大きいこと。新商品については、やっぱり気になります。ベアーポーの意味がわからないのでググってみたら熊の手となっておりました。なるほど、ベアーはなんとなぁ~く、イメージできますが、ポーってなんだって思ってました。まぁ、言われてみれば、熊の手にもたしかに見えます。見た目はクロワッサン系のパンかなと思っていましたが、半分にしたらどうやら中にはチョコレートクリームがたくさん詰まっているようです。ちなみに中に詰まっているチョコレートクリームは「カークランドヘーゼルナッツチョコスプレッド」かと思われます。半分に切ってみたら、トロッっとチョコレートクリームが詰まっており、食欲をそそります。先にフライングですが、包丁で半分に切った際についたチョコレートをぺロリ。めっちゃ甘~い。ヘーゼルナッツ感が口の中に伝わってきます。とにかくナッツ感がはっきりしていて、食感が軽いというか、しつこい甘さではありません。どちらかといえばライトな甘さな感じで、胃が重たくなるような感覚は全くないです。とまぁ、過去のレビューに書きました。いざ実食へ。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん。あまい。カークランドヘーゼルナッツチョコスプレッドのチョコレートクリームがたっぷり詰まっていて、トロトロです。夕食後に3人で1個のベアーポーを6つに切り分けて食べたのですが、これが1ピース食べただけで結構お腹にずっしりきます。というのは、パン自体もデニッシュ系のパンでクロワッサンに近い生地なので、きっとバターがたくさん練り込まれております。ブラスαチョコレートクリームがふんだんに練り込まれているためもうお腹はパンパンで、カロリーも高いと思われます。なので、私は1切れで終わりましたが、子供はとりとめなく食べ続けておりました。やっぱり、子供は甘いものが好きですよね~。その日は1個食べるのが限界だったので、1個食べて終わりましたが、2個目は次の日に食べました。ちょっとアレンジしてみて、オーブントースターでチンしてみました。そしたら、あら不思議、表面がサクサク、パリパリに変化し、昨日とは違う顔を見せました。そのままで食べるよりもよりいっそうおいしくなること間違いなしですよ!ただ、3個目4個目はさすがに食べきれなかったのもあったのと、ちょうど、実家の母が我が家によっていったのであげました。後日聞きましたが、母も食べるのが大変だったと言っており、友達と分けたそうです。一件落着、落着。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です