コストコ デルモンテ バナナ 1.3kg

1.デルモンテ バナナ 1.3kg

購入価格 268円(2019年2月)
コストコで新商品ではないけど、ついつい購入したくなる商品、それは家庭の定番でもありますバナナです。皆さんご存知のとおり、コストコは1個の商品に対して分量が多いので、当然、一回では食べきれません。ですが、商品一つひとつが皆さんを飽きさせることはなく、いつも楽しませてくれます。我が家では小さい子供もいることからバナナの需要はとってもあるためこれも割とストックさせております。常にストックというわけではないのですが、1週間に3~4日は食べております。特に、今回気になった購入したのは、いつも野菜・果実コーナーを通るたびに気にはなっていたバナナなのですが、スーパ―の方が安いかなぁと思っていたので、なかなか購入には至りませんでした。ただ、今回は母親と子供と3人で一緒に行った際に、母親が「じゃあ、1房買って半分ずつにして食べてみたらどぁ?」という提案に納得し、購入に至ったという訳であります。子供にはなるべく無添加で、農薬などが少ないものを口にしてほしいので、ついつい選んでしまいます。どのみち普通のスーパーで売っているバナナを納入してもフィリピン産なので、海外輸入になりますが…。店頭に並んでいたバナナは黄色というよりも青っぽい色をしておりました。購入後すぐには食べれない感じだったので、3~4日置いてから実食してみました。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、甘くておいしいです。娘も甘くておいしいから1本パクパク食べてしまいました。うちにはバナナスタンドがないために買ってきたバナナはそのままの状態で放置してありますが、出来るのであればバナナスタンドを使用した方がいいと聞きます。バナナスタンドを使用した方が、熟して美味しい期間が、長続きしているとのこでした。特に違いがみられるポイントはシュガースポットだそうです。でも、みんながみんなの家庭にバナナスタンドがある訳ではないので、ない家庭では、S字フックなどを利用して吊るして置く方がイイみたいです。あと、最近まで知らなかったのですが、バナナは熱帯地域の産物なので寒さはとっても苦手なバナナは冷蔵庫保管はダメみたいですね。ついつい、普通の食材と一緒な感覚で、冷蔵庫に入れておけば腐らないだろぉ~的な発想がありました(思い込みは本当に怖いです。)。特にフィリピン産のバナナと比べると気持ち薬臭くないと思います。特に薬臭さに敏感なのは娘なのですが、妻の話では、おいしくないバナナは一切口にしないそうです。うちのバナナはスーパーで買ったりもするのですが、最近はもっぱら生協のバナナを購入しております。生協のバナナは無農薬で育てているという話なので、確かに娘は何の抵抗もなくパクパク食べております。コストコのバナナを嫌がらなかったということはおいしかったのかぁ~と思って娘の食べる姿を見ておりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です