コストコ ティラミス・ドルチェ

1.ティラミス・ドルチェ 1320g

購入価格 1,380円
コストコを代表するデザートと言えば当然ティラミス。コストコオープン当時も何回か試食があったのですが、試食は毎回欠かさずにしていましたが、いざ買うと思うと、大きいし、量も1320gと当然1回で食べきれる量ではありません。ただ、毎回コストコに行くたびに主食はするものの、よし!買おう!とはならずにスルーしてました。自分は甘党なので買うことには何ら抵抗はないのですが、やはり問題は保存方法。これが一番のネックになってきます。100人の人が全員思うかもしれませんが、当然、1回で食べきるわけもなく、かと言って、冷蔵庫に1週間以上保存したとしても果たして1週間程度で食べきれるのか…。腐らないのであれば、冷蔵庫に保存し続けるのだが、さすがに甘いもの好きの私でも毎日食べたとしても1週間は無理だなと。しかも、問題はまず絶対に毎日は食べれない。家族3人で暮らしているけど、妻はそこまで食べないし、食べると如実に体重に出ると言って、体重を気にしながら食べている。でも、食べたいものは食べたぁ~いと結局のところ挑戦することになりました。このティラミスを購入するまでは、いろいろな壁がありましたが、やはい最後は思い切りかもしれません。

2.味について

では、一口パクリ。う~ん、懐かしのティラミスの味です。あっ、つなみに私が初めてティラミスを食べたのが、1990年代ぐらいだったと思います。たしか、あの頃はナタ・デ・ココ、パンナ・コッタなども流行りましたね。当時は本当に画期的なスイーツでした。生クリームを加えたクリームチーズと、コーヒーやリキュールをしみこませたスポンジケーキを重ねたもので、今までにない触感でした。もっぱら、和菓子好きであることもあって当時は、おはぎやささぎ餅を食べてました。あっー、最近知ったのですが、ささぎ餅って北陸にしかないみたいですね!知りませんでした。話は戻りますが、二口目パクリ、当時の記憶が蘇ってきました。懐かしいなぁ~なんて。また、マスカルポーネチーズも柔らかく、量も多いので、買ってきてすぐに食べたらクリームがどんどん上から倒れてしまうので要注意です。お酒好きもあったて、ココアスポンジにもう少しリキュール系をしみ込ませもらえればもう最高です。まぁ、この程度ならうちの子供でも食べれますし、万人ウケするのは間違いなし!しそうな気もします。

近くにコストコがない方は、以下からも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です